イメージ画像

シリウスのおかげで、月40~50万円を稼げた

右の写真は平成23年後の確定申告書の控えです。だいたい年収500万円。すべてネットの所得です。

所得の内訳は、アフィリエイト9割アドセンス1割です。実は、収入を生み出しているサイトの7割は、シリウスで作成したサイトなのです。

僕がhtmlサイトに憧れていた頃の話

僕がアドセンスとアフィリエイトを始めた頃は、ブログ全盛期でした。検索エンジンの検索結果をブログが独占していた古きよき?時代。御多分にもれず、僕もブログを使っていました。しかし、ブログで稼げるようになると、ブログの弱点もわかりました。ブログはサイト構成やデザインが不自由なのです。


当時、僕はサイトのファーストインプレッション-サイトが表示された際の印象-をすごく気にしていました。しかし、ブログですと、テンプレートもデザインも共用ですから、どうしても個性がでません。また、記事を探しづらいというブログ特有の弱点もあり、ユーザービリティーの点も心配していました。

立派なHTMLサイトを作りたい。ヘッダー画像がオリジナルで、記事もエントリーごとに表示できて、ページを開いた瞬間「このサイト詳しそう」と思われる、そんなサイトを作りたい。しかし、当時HTMLに挫折したばかりでした。


シリウスの前身「AQUAS(アクアス)」に出会う

ある日、いつも読んでいたメルマガで「ホームページ作成ツールAQUAS(アクアス)」を目にしました。現在は販売停止になっていますが、シリウスの前身となるツールです。当時からバカ売れし、いろいろなブログでレビューされていました。悩んだ末に購入したところ、ブログ感覚でhtmlサイトが作れますから。当時の僕からしてみれば、これは革命的な体験でしたね。


デフォルトのデザインでもキレイだし、テンプレートは10色も選べる。テーブルも簡単に生成。簡単に言えば、クリックとタイピングでプロのWEBデザイナーのようなサイトを作成できるということ。

当時は気づかなかった、稼げるようになった理由

結局、僕はAQUASで作ったサイト群で月30万円を稼げるようになりました。当時は「俺は天才なんだ!」と思っていましたが、そうではありません(笑)。AQUASのおかげで、質の高いサイトを短時間で大量に作成できたからです。

フツーに作業すれば1サイトを作成するのに1週間はかかるのに、AQUASなら1日で終了。特にMTインポートは最強で、外注から納品された記事をインポートしたら、50エントリーのサイトが一瞬で完成しました。


外注と組み合わせるという条件はありますが、コンテンツが充実したサイトを猛スピードで作成できたので、キャッシュポイントを短時間で構築できたのです。また、HTMLサイトは検索エンジンでの安定度が高いので、いまだにこれらのサイトは収益を上げています。スピード・質・安定度の3つが最高!!

ついに登場!AQUASの後継機「SIRIUS(シリウス)」

その後、AQUASは販売停止になりました。ネット事情の移り変わり、ユーザーからの意見、それらを受けて後継機が必要との判断からでした。1年6か月の開発期間を経て、登場したのがホームページ作成ツールSIRIUS(シリウス)。

AQUASがパワーアップしたのです。これによって、僕のネットビジネスもパワーアップしました。キレイなヘッダー画像が1分で作れる、図やグラフも1分で作れる、iphoneサイトも同時生成してくれる、デザインもカッコいい。


さらに上質なサイトを、さらに短時間で作れるようになりました。また、最近はスマートフォンからのアクセスも無視できません。僕が所有している、あるサイトはアクセスの3割はスマートフォンです。つまり、iphoneサイトを同時生成することによって、アクセスを無駄なく拾えるのです。これも大きい。

シリウスのおかげで、売上が20万円は増えました。勝因は良質なサイトを大量に作成できたからです。くどいですが、シリウスで得られるメリットはこの一点に集約できるのです。効率化と上質化の点が最強です。


成功の秘訣はスピードです。1か月で1サイトを作るより、1か月で5サイトを作る方が成功確率は高いです。僕は1か月10サイトを作ります。100記事以上あるパワーサイトを、です。シリウスはこのスピード主義の考え方を強力にパワーアップしてくれたので、僕は月40~50万円を稼げたのです。



■管理人がアフィリエイト月50万円稼げるようになった教材。

ライバルサイトとまったく戦わずに稼ぐ手法です。

このページの先頭へ