イメージ画像

外注先を見つける場所

一般的なアドセンサーやアフィリエイターは「@SOHO(一部有料)」「SOHOビレッジ」などのSOHOサイトで募集している方が多いですね。

これから初めて外注化を行うという方であれば、これらのサイトの方がとっつきやすいと思います。もちろん、僕もこれらのサイトでアフィリエイトの記事を外注しているのでオススメです。1記事600文字以上で150円前後でやってもらえます。もちろん、殺到とまではいかないですが、応募はきます。


しかし、格安で外注さんを雇いたいという方に、オススメな場所があります。「mixi」です。なぜ、mixiで安く雇えるのかと言うと仕事をし慣れていないからです。ライター業に慣れている方ですと「Aさんは1記事300円でやってくれたんですけど、もっと高くなりませんか?」という交渉をしてくる場合があります。それ自体は健全ですが、やはり我々としては安く雇いたいですね。

したがって、プロ意識の高い方が集まる「ライター掲示板」は初心者の方にはオススメできません(後述)。一方、mixiですが、確かにプロ意識が高い方が集まっているとは限りません。しかし、主婦の方は責任感をもって仕事をしてくれる傾向が強いです。なぜなら、主婦は「家計」を守る必要があるからです。

したがって、mixiの副業コミュで主婦を募集するというのが費用対効果の高い外注法です。主婦が得意なジャンルならば、この方法を選択するのがオススメです。ただし、1記事100円以下で雇うのは、さすがにヒドイと思います。ライターのやる気にも関わるので、最低でも100円以上にするべきでしょう。


プロのライターを雇いたいなら

一方で、多少お金は掛かってもプロ意識の高いライターを雇いたい方もいらっしゃるでしょう。そんな方にオススメなのは「ライター掲示板」です。この掲示板には、雑誌や有名サイトのライターも募集されているサイトで、専業のライターが数多く登録しています。報酬の相場は高めですが、記事の質は高い。

もちろん、アマも混じっていますから、これまでの経歴を聞くようにして下さい。雑誌や新聞、Webライター、ゴーストライターの経験者もいます。そこまでいかずとも、アドセンス・アフィリエイトのライティング経験者も見つかるので、よほど記事の質にこだわらない限りは、これらのライターがオススメ。



■管理人がアフィリエイト月50万円稼げるようになった教材。

ライバルサイトとまったく戦わずに稼ぐ手法です。

 


このページの先頭へ