イメージ画像

アドセンスで成功するための戦略

当サイトでは、アドセンスを外注化することを薦めています。なぜなら、外注化が可能にするのは効率化だけではないからです。外注化は水平展開をも可能にするのです。稼げない方の特徴として、1つのサイトをいつまでも作り続けることが挙げられます。そのサイトで失敗すれば、いつまでも稼げません。

はっきり言って、どれだけ緻密な計画を立てても、やってみないと稼げるかどうかは分かりません。温泉のでない土地を永遠に堀り続けることになりかねません。これが垂直展開。したがって、いろいろな土地を掘らなくてはなりません。水平展開というのは、複数個のサイトを同時並列的に展開することです。

具体的には、1つのジャンルだけで展開してはいけません。そのジャンルであまり稼げなかったら、全サイトが失敗です。したがって、参入するジャンルも分散します。美容・健康・投資・保険・・・などを同時並列的に展開します。


その後、ダイエットの部分痩せというジャンルで成功したとします。ダイエットの部分やせが稼げるテーマだと分かりました。僕なら、部分痩せのテーマをさらに細分化して、「二の腕やせ」「顔やせ」「脚やせ」というキーワードで水平展開します。なぜなら、ある程度稼げることが分かっているからです。

このように水平展開はリスクヘッジだけではなく、市場調査の役割も兼ねています。やはり、本当に稼げるジャンルは誰も教えてくれません。金融や保険などのジャンルは確かに稼げますが、現在では飽和状態です。したがって、宝のありかは自分で探すしかないのです。水平展開はこの点でも優れています。



■管理人がアフィリエイト月50万円稼げるようになった教材。

ライバルサイトとまったく戦わずに稼ぐ手法です。

 


このページの先頭へ